アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
強迫的ギャンブラー 希望への道
ブログ紹介
強迫的ギャンブラー(パチスロ・パチンコ)の僕が、GAに繋がって今思うこと
仲間とそして家族とともに歩む希望への道
zoom RSS

初めての沖縄です

2012/03/22 22:14
こんにちわ

(更新の回数を増やすため)別に作成します

仕事で、火曜日から初めての沖縄に来ています
土曜日に帰ります(早く娘に会いたい)

こちらの人から「沖縄は、仕事をしに来るのではなく、遊びに来なきゃ」と言われますが、まさにその通り

でも、今回は仕事できたので、ちゃんと仕事してますよ

沖縄といえば「ちゅらさん」「COCCO」「オリオンビール」
好きなものは数多くあれど、私が沖縄から連想する第一位は『沖スロ』です!!

パトライトが瞬いたり、花笠がぺカッたり、ハイビスカスが咲き乱れたりと
強迫的ギャンブラーの僕は、身も心も沖スロに捧げた時期がありました

沖縄の沖スロはすごい!!
とナナミさんや沖ピカルさんがよく漫画で書いていたので、自分も沖縄で沖スロをしたい!と思っていましたが、その夢は現実のものにはなっていません(今のところ)

ホテルの近くのパチンコ屋さんには、沖スロの看板がドドーンとでています
「楽しそうだな」正直そう思いますが、その思いは認めますが、その後の行動は諦めます

賭けることよりも大切なことが、今の僕には沢山あるし
今の行き方を手放すわけにはいきません

今の自分が好きです


仕事とはいえ、折角海沿いのホテルにいるので毎朝浜辺に散歩に行っています

最近仕事が忙しくて、自然から遠ざかっていましたが
こうして自然の中にいると、心が穏やかになる気がします

今日一日 がんばろう

自分の生き方をがんばろう

そして、帰ったら娘と妻をぎゅっとするのだ





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


春ですね

2012/03/22 21:45
春ですね
4半期に一度は更新しないとね

最近家でパソコンを立ち上げる習慣がなくなりました

折角コメント頂いていた方、レスも更新も遅くなりましてスミマセン

気づけば春

こうして時は流れていく

今を、自分にとっての今をちゃんと生きれば、不思議とちゃんと生きれています

娘も無事一歳の誕生日を迎えることができました(45日前に・・・苦笑)


感謝です
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あけましておめでとうございます

2012/01/05 22:25
あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

相変わらず、ほとんど更新しないブログですが、皆さんたまに覗いて下さいね


年末年始は、実家に家族3人で帰省しました

僕の実家や、嫁の実家を行ったりきたり、親戚への挨拶周りなどバタバタしましたが、沢山の繋がりを感じることが出来ました

これも自助グループ、其処で出会った仲間、そしてSTEPのお陰です


新年なので、今年の目標です
「(霊的に)自分勝手に生きる!!」です

「ハイヤーパワー勝手に生きる!!」と言ってもいいかもしれません


今年は、昨年以上に自分を大切に愛したいなーと思います

自分のアフォーメーションを、今まで以上にたっぷりやって行こうと思います


ちなみに
実家に帰ってよかったこと
1.家族や親戚友人から、自分や娘が「愛」されている実感がすごくあったこと、またそれに気づけたこと
2.自分の家族や、嫁の家族にささやかながらプレゼントを買うことが出来たこと
3.おじいちゃんやおばあちゃん、親戚の子供にお年玉をあげれたこと

すべて神様の計画だけど、特に2番や3番は借金のある自分でも、自分のお金をこうゆう風に使えるんだなーと自分の成長を感じることができました

前は、借金があるからそういう事はできないっていうか、やっちゃだめだと思っていたからね

昨日の自分よりも、今の自分を愛する

そういう一日を積み重ねていきたい

皆さんもご陽気に!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


ありがとう

2011/09/26 07:30
昨日は、GA東北の集いに参加しました。

実家が宮城の私は、当初稲刈りの予定もあったので、早めに帰省していましたが、今回もホームの仲間を初め関東の仲間も多く参加しました。

稲刈りが台風の影響で延期になったため、心おきなく集いに参加できました。

自分の神様の配慮に感謝です。


そして何より、3.11の震災で当初予定していた計画を修正し、今回の集いを開催してくれた東北の仲間。そして事務局の皆さんに心から感謝しています。

ご苦労様でした。
そして心から「ありがとう」


「GA22周年の集い」の実行委員会をさせていただいている手前、今回の東北の集いから自分自身学ぶべきことが多く、沢山の気づきを頂きました。本当に感動しました。

でもなにより、本当に正直に、心から自分自身の回復に大きな力を頂きました。


がんばろう東北
がんばろう仲間
そして、がんばろう自分

東北らしい、とても素敵な、とても温かい集いでした。


多くの仲間との出会いをありがとう

沢山の気づきと感動をありがとう

最高でした!!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


えっ7月

2011/07/17 23:26
早いものでもう7月
どおりで暑いわけだ

お陰さまで、娘も5ヶ月を過ぎ、日々の成長を眩い光を放ちながら見せてくれています
(ちょいとオーバーか(笑))

いやー正直可愛くて仕方ないんです

そろそろ娘への共依存とも、正直に向き合わなければならないかも

まぁ 僕も嫁も「親」になって5ヶ月
まだまだだけど、お互いよくやってるよ

今日は、千葉でOSMに家族3人で参加
娘はこれでセミナー2回目(つーか保育2回目)
このようなセミナーに参加することで、1歩づつ、自分が回復し続けることの意味と、仲間に対しての感謝の気持ち、そして家族への愛のかたちをきちんと見つめ直すことが出来ます。
これからも成長し、回復し続けたいと思いました

解決策はあるのですから
まずは決心、そして「行動」です

この前、娘の汗もが気になり皮膚科に行ったのですが、その皮膚科には霊的な詩が何篇か紹介されていて、すごく心地がよかった詩なので、皆さんにその中の1篇を紹介します。

ニューヨーク大学にあるリハビリテーション施設の壁に、患者さんが書いたといわれる詩だそうです。


大きなことを成し遂げるために
力を与えてほしいと神に求めたのに
謙遜を学ぶようにと
弱さを授かった

より偉大なことができるように
健康を求めたのに
よりよきことをするようにと
病弱を与えられた

幸せになろうとして
富を求めたのに
賢明であるようにと
貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして、
権力を求めたのに、
神の前にひざまずくようにと
弱さを授かった

人生を享楽しようと
あらゆるものを求めたのに、
あらゆることを喜べるように
命を授かった

求めたものは一つとして
与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた

神の意にそわぬ者であるにもかかわらず
心の中の言い表せない祈りは
すべてかなえられた

私はあらゆる人の中で
最も豊かに祝福されたのだ


ほかにも素敵な詩がたくさんありました(皮膚科にナゼ?今度聞いてみようかな)
それはまた次回

いつになることやら
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


さみしい

2011/05/30 00:48
GWに家族3人で帰省し、そのまま嫁と娘は実家で休養中(嫁がね)

13〜16日までは田植えで、一時的に(実家に)また帰ったのですが、仕事も忙しいので嫁と娘はそのまま実家へ・・・・・

今日で15日間会ってないのね(涙)

正直 淋しさMAXです

本当は、昨日帰ってくる予定でしたが、本日から関西への出張が発生したため、嫁と娘が帰ってくるのがまたもや延期となりました(涙、涙)

誰もいない部屋に帰ってくる淋しさ、一人で食事をする虚しさ
ギャンブルを手放すことが出来なければ、永遠に続くであろう「この寂しさ」を、なんだかんだいいながらも、今までずーと恐れていたのかも知れません

かつては、嫁がいると「思う存分ギャンブルが出来ないから」と怒りを覚えたことも多々ありましたが、それは間違った感情のサイクル


今は「今、僕が置かれている状況で、神様の意思は何なのか?」と自分に問いかける

それだけで、不必要な感情は取り除かれる


でも



大好きな家族よ
早く帰って来てね
パパより
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


地震

2011/03/14 22:00
ご無沙汰です
皆さん地震の被害はありませんか?

私たち夫婦の実家は、今回の地震で一番震度の高かった市です

しかし、ニュースでは、津波の被害を大きく扱っていることもあってか、地元の情報が入ってきません
市のホームページもダウン状態です

電気、水道もまだ復旧していないようです。
家電も携帯も全然通じません。

地元の友達も、携帯は昨日から圏外になってるといっていました

地震直後には連絡がついて「すごい揺れだったけど大丈夫。庭に避難してる。家は大丈夫」と
でもそれっきり連絡がつきません

祈ること、自分が出来ることをしっかりやろうと思います

今日も、ちゃんとお祈りしてから寝ます

温かい布団で、おなかいっぱいで、家族とともに寝る

普段 普通の日常だと思っていたけど

感謝です 

ありがとう
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


家族が増えました

2011/02/07 23:59
本日
午後2時

赤ちゃんが生まれました

ギャンブル依存症の僕が、神様から頂いた奇跡

幸せになれていない僕は、こんなに幸せだと正直不安に襲われます

「人生プラスマイナス0(ゼロ)」

今までそう思って生きてきました

小さな幸せの後には、小さな不幸がやってきて
大きな幸せの後には、大きな不幸が待っている

スロットで負けた後で、自販機のつり銭が多いことに喜び
大勝した後で、お気に入りの自転車を盗まれる

人生は、そういうことの繰り返しだと

そして何より、ギャンブルで色々なものを壊してきた僕は
自分の思い描く「幸せ」を手に入れられないと、手にしてはいけないと
半ば自分の人生を諦めていました

確かに、狂っていたときの僕は
自分を変えたいという意欲はあっても、方法を知らなかったり
手段は知っていても、実践(行動)しなかったり

周りが差し伸べてくれている手を取ろうとはしませんでした

みじめでした

カッコ悪かった



回復のためのプログラムのステップ1は「無力」です
その「無力」を理解するためには、「底つき」が不可欠であるように思います

「底つき」から「無力」を理解するまでのプロセス
本当にどん底からスタートしないといけない原理

自分はやれば出来る子だ、まだ本気を出していないだけ
あの人ほど僕は狂ってはいない
と強がって、ちっぽけなプライドに固執し

どうして周りは、僕を理解してくれない
僕はもっと評価されてもいいはずだ
と傲慢に構えたり

どうせ僕は、何をやっても無駄
と自分自身をを認めていない時期もありました

変えられない過去を 変えたくてしょうがありませんでした

でも 今 僕は とてつもなく 幸せです
(幸せの価値観は、昔とは違うけど)

正直不安はあるけれど
神様は僕を信じてくれている
仲間は僕を認めてくれる

今日一日の積み重ねが
自分を変えてくれる

今 僕は 変えられない過去を 変えようとは思いません
今 僕は ギャンブルをどうしてやってはいけないかということを理解しようと努めています
今 僕は 何が僕を生き辛くさせているのかを学んでいます

そして、こんなちっぽけな自分が、神様に愛され
神様の道具として生きていくことに感謝できるようになりました

今は、自分を認めることが出来ます


結婚して
そして今回家族が増えて
改めてこのプログラムの素晴らしさを実感することが出来ました

神様 ありがとう
仲間のみんな ありがとう
家族のみんな ありがとう
僕の元にきてくれた新しい命に ありがとう

今なお苦しんでいる 強迫的ギャンブラーが
一日でも早く
一人でも多く
GAに繋がることを祈っています
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11


お母さんへ

2011/02/05 00:13
おかあさん

貴女が亡くなってから、早いもので2年の月日が経ったのですね
正直 まだ寂しいよ
携帯の電話帳も消せないんだ
マザコンだもんね しゃーないや

この間お父さんとも話をしたんだけど、僕とお父さんの夢に、全く出てきてくれませんね
妹や弟から「今日、お母さんの夢を見た」と連絡をもらうと、正直羨ましいよ

ホントいまさらだけど、色々話したいことがあるよ
僕は今、ギャンブル依存症からの回復に向けて、自助グループに通ってるんだ
今まで変な淋しさや孤独に捕らわれてたけど、たくさんの仲間と出会って今は幸せだよ

弟の銀行口座から勝手にお金を引き出したのがバレタ時
お母さんは、何よりも僕の心配をしてくれたね
あの時は「心配掛けてゴメン」って言うのが精一杯だったけど
「お前は、一生私の子供で、何があろうとあなたの味方だ」と言ってくれましたね
すごくうれしかったよ
でも残念ながらギャンブルは止まらなかったんだ

あの時は、家族の愛を感じないふりをしていて、一人で惨めになってたけど
いまなら 愛を感じることが出来るよ

知ってると思うけど、もうすぐ子供が生まれるんだ
たれ目だったら、お母さんの遺伝だよ
丸顔だったら、お母さんか嫁の遺伝だね

お母さんにも抱かせたかったよ

でも、夜中にこっそり抱っこしてもいいよ


でも正直不安なんだ
ちゃんとお父さんになれるか
家族を守れるか

お父さんやお母さんを見習って、僕なりの家庭が築けるようにがんばるから見守っていてね


おかあさん 

ごめんね

僕は決して 自慢できる息子ではなかったし
いっぱい迷惑をかけたけど

お母さんの子供で幸せでした

これからもよろしく



おかあさん

ありがとう

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いまさらですが

2011/01/26 22:02
先週妻が退院しました
とは言うものの「まだまだ安静に」との指示だったので、家のことは僕がやるようにしています。

今回主婦業を真剣にやって気づいたのですが、朝ご飯から始まり→お弁当→ごみだし→洗濯→などなど
主婦の人は大変ですね

今まで(ついこの間まで)仕事から帰ってきて、ご飯の支度がまだだと すぐに機嫌が悪くなったり、洗濯物を干す手伝いにもブーブー言っていたけどごめんなさい

正直しんどいね。ここまで大変だとは思わなかったし、大変そうなそぶりを見せない貴方方は素敵です。

ご苦労様

「ありがとう」という言葉もろくに掛けていないけど

これからは、ちゃんと感謝できると思います

多分これも、神様が与えてくれた計画のひとつなのでしょう


今は、「嫁のために何かを手伝っている」のではなくて「自分のために、行動してる」

誰かのために何かをするのは、なんかちょっとカッコいいし、気分がいいような気がするけど
僕の場合 長く持たない・・・

誰かを恨む生き方よりも、感謝をしていく生き方をしていきたい


最近、仕事がホント忙しい
恨みと恐れで息苦しくなるけど
しゃーない

今日も生きていく

自分の人生を


明日のごはんは、なににしようかな?
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


親になるということ

2011/01/17 01:03
こんばんわ
強迫的ギャンブラーのナベです

今日は、「アルコール依存のセミナー」と「ギャンブラーの家族のOSM」が重なっていて、どちらに行こうか悩んだ結果「ギャンブラーの家族のOSM」に行ってきました。

行く前は、変な理由をつけて「行くの止めようかな?」なんて思ったけど、行ってよかったです。
(この行動パターンにも そろそろ気づくべきだな)

その後 嫁と軽く分かち合いをしました

嫁も嫁で、今回の入院がきっかけとなって、自分自身が親になることをしっかり見つめていたようで
「自分がどんなに愛されて生まれてきたのかが 今ならはっきり 明確にわかる」と

嫁は、(かつて)かなりのネガティブ思考で、
「何で私は この世に生まれてきてしまったんだろう」
的な言葉を平気で言うような感じだったんです

今回の妊娠をきっかけに、両親からの愛情を改めて認めることが出来たと

談話室に2人きりなのをいいことに、泣いちゃいました

自分が愛されていると感じること、自分が誰かを愛せること、そして自分が自分を愛せること


僕自身
悲劇のヒーローを気取って、何度も家族の前で嘘泣きしたことや、
底つきの時、あまりの自分の惨めさに悔し涙を流したこともあるけど


人間 うれしくても泣けるんだね

自分が親になるということ
残念ながら、このテーマについての「経験の分かち合い」は出来ない

でも、お互い自助グループに繋がり神様から授かった奇跡

手を握り合い
寄り添いながら
親として
強迫的ギャンブラーとして

幸せな家庭を築きたい

正直 すごく不安だけど

今なら なんか やれる気がする

僕は一人じゃないから

今日も 多くの 気づきを ありがとうございました
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


あけましておめでとうございます

2011/01/13 23:20
あけおめ
(今頃・・・という突っ込みはご遠慮ください笑)

昨年は大変お世話になりました
今年もよろしくお願いします

最初に皆様に感謝を申し上げます

嫁の入院に際し、多くの仲間から励ましをいただきました
今僕が生きていけるのは、多くの仲間に支えられているからだなーと改めて感じました
ありがとう!!!

おかげさまで嫁ものんびり入院生活を送っております
今日から(多分)35週
赤ちゃんも2000gを超えて元気に育っているようです

今回の嫁の入院で たくさんの「気づき」がありました
ギャンブルを手放す前は、気づかなかった些細であり、大きな気づきを分かち合いたいと思います

1.自分は、嫁やおなかの赤ちゃんに対して無力だということ
僕自身が出来ることは、「祈る」ということと、病院に面会にいき洗濯ものなどのお手伝いをすること
直接的なことは出来ない。間接的なことを精一杯やる。
なんかちょっともどかしいんだけど「やらされているのではなくて、僕が自分のためにやりたくてやっている」位が、僕にはちょうどいいのかなーと思いました
もちろん「しめしめ、嫁のいない間に3ドン狙ったり、ペカらせてみようか」とは思いませんが、「寂しくてスリップしちゃったらどうする?」って聞いたら「それはあなたの問題だから」とあっさり。ふむふむ。

2.僕はすぐに部屋を散らかすということ
嫁が入院してすぐに足の踏み場も無いほど(ホントに)部屋が散らかり放題。
僕は、嫁が入院したからといって生活スタイルを変えていないのになぜ?と思い嫁に聞いてみると
「あなたが散らかした物を、私が片付けているの」だって
「えっっっ!!!そうだったの!!!マジで!!!!!」
確かに、服は脱ぎっぱなし、食べたものはそのまま、物を出してもしまわない
僕には、「片付ける」という習慣が無かったようです
そこに、いままで気づかず生きてきた自分にうけました
(確かに、小学校の通信簿に6年間「整理整頓を心がけましょう」的な先生のコメがあった気がしないでもない)
今はきれいですよ、連休中に片付けましたから
一度のことを、一気に片付けようとする自分・・・・・やはりギャンブラーか?(そうだ強迫的ギャンブラーだ)

3.お金が無いなりにも、どうにかなっているということ
正直一番驚いたこと
僕はGAに繋がって1年半になるんですが、GAに繋がった時は借金はあっても貯金なんてまったく無く、お金の問題を最優先でどうにかしたいと思っていたし「借金が無くなったらまたギャンブルやろう!」と思ってたんですよ
でも、お金の問題より大問題があることに気づかされて今に至るんですが、今回・・・入院費払えるんですよね 僕の貯金から。お金はGAに繋がったときから嫁に管理してもらっていて、最初は「俺の稼いだ金を何で管理されなきゃならないんだ」って恨み節だったんですが、嫁にカードを預かりお金をおろしに行くと残高がちゃんとあるんです。
こんだけあればちょっとぐらいギャンブルしても・・・なんて微塵も思いませんでした。
思ったのはGA、仲間、家族への感謝。
自分はちっぽけで、どーしようも無い奴だけど、やれば出来る!!感謝です!!!
あ・・・借金はまだまだあるよ。地道に返していきます。


今日一日の積み重ねが、大きな何かを形成する
結果をすぐに求めてしまう僕だけど、今の生き方が間違いではなかったと感じることが出来ました


今年もちょっとでも回復したい
霊的な完成ではなく、成長を!!!

仲間とともに
家族とともに

自分のために


解決はある!!(最近好きなフレーズです)

いい年にしたいなー



でも正直 家に嫁がいないと寂しいです(二個一だからしゃーないか)笑
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


今年もお世話になりました

2010/12/31 22:51
2010年も残すところあとわずか・・・
今年もお世話になりました。

今年は、穏やかな気持ちで年末を迎えられそうです

これはひとえに「仲間」のお陰です
感謝します

去年の8月
初めてGAなるものに繋がり、初めて集いなるものに参加したとき
仲間が口々に「仲間のお陰」「仲間のお陰」って言ってたけど
正直そのとき『僕は、自分自身で(一人で)回復して、GAを卒業するぞー!!!」
って意気込んでたけど、やっぱりまだまだ狂っていたのね。私

今は正直に仲間に感謝できる
仲間とともに、質のいいアブスティナンスを重ねられたからかな


ところでこの年末1人で過ごすことになりました
仕事が終わった29日から、妻が入院したのです。

当初は、不安と恐れでグルグルになりましたが(久々な感覚)
今は仲間のお陰で落ち着きました。

結果として僕が出来るのは「祈る」ことだけでした

妻とも分かち合いをしましたが、同じ結論でした

神様に委ねて、お任せ
(あ・・・病院の先生もね)

でも正直すごくさびしい・・・

僕は強迫的なギャンブラーだから
いつも頼りにならないし
いざというときもあてにならないけど

神様の意思のもと行動できる人間になりたい!!!

妻の神様・・・お願いします



1%の幸せ あなたのココロを磨く45の気づき
あさ出版
冨安 徳久

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1%の幸せ あなたのココロを磨く45の気づき の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3


感謝

2010/12/01 01:02
今週の月曜日に「家族の会」でスピーカーをやらせていただく機会を頂きました
しかも1時間・・・・・長い・・・・・しかも家族の前で・・・
と恐れが噴出したのですが
これも神様の計画の1つだと快諾しました。

でもねメッセージを運ぶのが僕の今回の役割だったのに、結果的には僕の方がたくさんのものをもらいました。

今回の会場は、スポンサーの奥様や、スポンサーのスポンサーの奥様などなどが参加されていて、地方で会場を立ち上げるのに「愛」と「力」を注いでくれた、感謝してもしきれない大切な仲間がたくさんいるグループなのです。

スポンサーにも「リラックスして素直な今の気持ちを言えばいいよ」とアドバイスを頂きました。


今までの感謝が伝わればいいな。
素直にそう思いました。
僕の中のテーマとしては
「落ち込んだりもしたけど、私は元気です」って伝えたかったんです
(魔女宅風にね)
それは、ステップを使って回復の道を切り開いてくれた仲間のお陰

「ステップと出会えるまで4年かかったんだよ」
「あの4年間は辛かった〜」
って大好きな仲間がフェローで話してくれたけど

僕が自助グループに繋がったときは、「ステップ」という回復のための原理がそこにあって
実際にステップを実践し、希望を手にした仲間が目の前にいた

僕はいま、自分自身を認めてあげることができた
僕はいま、仲間がいる 一人じゃない

スピーカーをした後、家族の仲間が温かい言葉を僕にかけてくれた
アディクションは違うけど
病気と真剣に向き合い
回復したいという意思を感じたし、共感できた、感謝できた

メッセージを運び

メッセージをもらう

すごく素敵な経験でした





ホームの仲間は1人も来てくれなかったけど(恨み節)
なーんて思う余裕すらなかったな
でも、来てくれた仲間ありがとう
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


魔法使いの少年のお話

2010/11/28 19:01
最終章(その1)が公開された魔法使いの話を見に行きました
要するにハリーポッターね

第1章の「賢者の石」の公開が2001年12月だから約9年前ですね
9年前 あー狂ってたなー

絶対にありえない設定だから、僕が現実逃避するいい道具にしてた気がします

魔法が使えたら、まづ借金をチャラにして・・・
あっ!!!でもスロットで万枚を何回か抜けばチャラになるから、魔法で出せばいいか
などなど
そのときを生きれない僕は妄想でその場をしのいでたのかも知れません

今回の映画 面白かったよ
ロンが自分の妄想と戦うシーンがあるのですが
人間誰だってマイナスの妄想をしてしまって、それに振り回されてしまうことがあるんだなって思いました。


ねちねち悩んでこんなに不幸なのは、世界で僕ただ一人だー!!!
って本気で思ってた私は、周りの誰しもが生き辛さを感じていることに気づけませんでした

悩んでもいい
失敗してもいい

ちゃんとやり直そう

意思と決心と行動

ちょっとだけど物事の見方も変わってきたな


映画は普通に楽しんだけどね(笑)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


本日の気づき

2010/11/24 00:10
今日は、午後から「横浜の自助グループの1周年」とその後「ホームグループのミーティング」がありました。
一日に2回ミーティングができて、若干ハイテンションです。
嫁からは「酒飲んできたの?」と言われました。(まったくのシラフですから〜)

周年では、スピーカーもやらせて頂きました。感謝です。

今日もたくさんの方が話されていたんですが、ホント色々な気づきを頂きました。
多くの仲間に感謝です。

その中でも、年齢差のあるスポンサーシップ(しかもメンバーシップも違う)のお話や、
家族の話、本人の話。すごいよかった!!!

甲府にいたときから、このグループはすごい好きで
なんか落ち着くって言うか、心地いいというか、色々な共感を今までも頂いてきました。
要するに大好きなんです。
改めて1周年おめでとうございます。


個人的な本日の気づきの1つで「埋め合わせ」について少し書きます。

僕自身、自分の非を認めても、素直に謝るということが今まで出来ませんでした。
間違いをしたときに「謝罪する」という選択肢がありませんでした。

「逃げる」「もみ消す」「無かったことにする」・・・
色々な嘘や言い訳を並べてその場を何とかすることだけに 全神経を注ぎました。

妻への謝罪の気持ちから「誓約書」なるものを書いたこともあります。
でもそれは、素直に非を認めて自分が書いたものではなく
こういうことを書けば、こういう行動をとれば「何とかこの場は切り抜けられるだろう」という僕自身の演技

今改めて、(過去の)自分の行動は埋め合わせではなく、ただのごまかしだったのだと思いました。
相手にとっても、自分にとってもすごく失礼な行動です。

「素直さ」と「正直さ」のない嘘の埋め合わせをしたところで、僕のギャンブルは止まらない
それどころかどんどん生き辛くなっていく。

ステップを1から手渡してもらい
8.9で埋め合わせを行い
新たな構築を行う
一度壊れてしまったお城は、元通りには直らないかもしれないけど

もしかしたら、前より住みやすい、居心地のよいお城になるかもしれない。



神様
私の意志ではなく
あなたの意思が行われますように!

今日一日
私を支えてくれた多くの人たちに、たくさんの恵みをお与えください。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


無題

2010/11/13 21:13
いやー もう11月か・・・
時の経つのは早いもので・・・

私個人の性格上の欠点により更新が遅くなりました
ごめんなさい

3ヶ月間更新しない間もブログを覗いてくれた皆様
コメントまでくれた仲間ありがとう
みんなに支えられて「生きてる」実感を感じました

みなさんと一緒に「今日一日」を健やかに過させてください

本日、第4回の回復研のセミナーがありました

去年の第3回のセミナーにも参加させていただいたのですが
今回はスポンサーとともにスピーカーの役目もいただき、ありがとうございました

実は去年の第3回のセミナーは、僕にとって新たな1歩を踏み出した記念すべき日なんです
去年の回復研のときに、スポンサーにスポンサーシップをお願いしたんです
あれから1年 仲間のお陰で、今までとは質の違う1年を過ごすことができました

スポンサーと話す内容について1度打ち合わせしたんですが
そのときに、スポンサーにスポンサーシップをお願いするときのことを思い出しました
今思えば微笑ましいというか笑えるんですが、あの時は自分の意思に振りまわされて・・・・・
今日話したステップの3にも関連してくるのですが「決心(考え)→行動」のプロセスがまったく機能してないんです

遡ること1年前・・・
回復研のセミナー中「スポンシー募集中」の名札をつけたスポンサーに
(前々から)お願いしようと決めていたので、休憩や昼休みに後をつけ回していたんですが(笑)
結局言い出せない僕・・・
諦めていたのですが(諦め早!)
セミナー後「ミーティングに行こう」と相成りまして、僕の車で移動することになったんです
おっ!!いいチャンス!と思いきや結局言い出せない僕・・・
そして変なルートで(だいぶ遠回りしたんですが)GAのミーティングに到着
こうなったらミーティングの分かち合い中にお願いしちゃおう!
と思ったもののグルグルになり結局言い出せず・・・

諦めました
僕には無理だ・・・

でもその後(なんか敗北感に包まれながら・・・ステップ1に似てるなぁ)
フェローに行って、スポンサーのスポンサーにアシストをもらい何とかお願いすることができました

てんやわんやながら、何とか「仲間」と「僕の神様」に背中を押してもらって、ようやく1歩踏み出すことができました

この1歩から、新しい人生が動きました

ステップやる・やらないは(とりあえず)置いといて、スポンサーシップはいいですよ(ステップもいいですが)
スポンサーのいない方は、是非最初の一歩としてスポンサーシップを結ばれてはいかがでしょうか?

僕もいつか自分のスポンサーのようになれるよう「霊的な完成ではなく霊的な成長」をしていきたいです


あっ!!
セミナーの話してないな

また今度(いつになるかはお楽しみです)

ありがとうございました




記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 9


夏といえば

2010/08/14 16:11
夏といえば何を連想しますか?
私は・・・あえて搾り出すと「ビールと枝豆」かな?

夏だから海に行く
とか
冬だからスノボ
のような

今まであまり四季を感じなかった生活をしてきましたが

過去に生きるのは止めましたので


山梨で有名な花火を見に行きました


諸事情により、最初から見れませんでしたが
なんかしみじみしました

山梨では8月21日も温泉で有名な石和で花火があります

その日は、甲府GAもあるので、皆さんお待ちしてます


GAのミーティングにでて その後花火を見に行く

かつては想像できなかった生き方が
今は止められません







ジグソーパズル 湖上の花火-山梨・河口湖 (56-511) エポック(発売中)【NEWショップ】【楽ギフ_包装選択】
ビッグビィ楽天市場店 -2nd-
湖上の花火-山梨・河口湖 (56-511)ギフト対応(1包装につき\210?)楽天国際配送対象商品(

楽天市場 by ジグソーパズル 湖上の花火-山梨・河口湖 (56-511) エポック(発売中)【NEWショップ】【楽ギフ_包装選択】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


(強迫的ギャンブラーによる)男の料理

2010/08/07 00:50
一人暮らしが長かったから
料理は嫌いではない私

このごろは、休日に焼きそばとかチャーハンとかカレーとかシチューを
つくることはあっても、毎日となるとちょっとね

しかも、料理をした時は、妻には恩着せがましく「つくってあげている」的な僕だったのですが・・・

最近は、ちょっとした事情により(自発的に)主婦業もしています


最初のうちは、やる気があったし、役に立つ満足感で(2、3日は)乗り切ったのですが
2週間ともなると、さすがに嫌になってきます
てか 嫌です

でも、スポンサーに
「棚卸表を見直してごらん」
「間接的埋め合わせは、一生続くのだよ」
とアドバイスをもらい、軌道修正ができました(感謝)

おかげさまで、自分の中で整理できて、最近は料理が楽しい!!!
妻のためだけに料理をするのではなく、自分のために行動する

本日も甲府盆地は、真夏日であついあつい
妻も、あまり食欲がないと言うので

本日の夕食は「チラシ寿司」と「とうもろこしのスープ」
(どんな組み合わせ?という突っ込みは無しでお願いします)

画像


でも、結構テマヒマかけたんですよ
チラシ寿司の鮭は、生を買ってきて、焼いてからほぐしたし
卵だってフライパンで作ったし
とうもろこしのスープも丸々1本を茹でて、ミキサー(最近買っちゃった)で牛乳と混ぜたんですよ!
(最初あんまり味しなかったけど、嫁が塩を入れたらおいしくなりました)


自分で料理すると、相手の反応って気になりますよね?

今までは「おいしい?」と聞かれたら「ん・・・うまい」と回答し
「ホント?」と聞かれ「しつこい!」と言っていた自分が悔やまれます

相手がおいしいと言ってくれると、やっぱり幸せです


自慢げに写真とって見ました
あまりおいしそうに見えないかも知れませんが、ほんとにうまいんですよ!


自慢話はおいといても、シンクの洗物はおいとけない
今日も洗物はまだやっていません
も少ししたらやります

洗物はいつでも嫌だね

今までも毎日家事をしてくれている妻には、感謝の気持ちもなかったな
むしろ 当然だと思ってた

今後少しづつ 改めます

いい経験をさせてもらいました


危うく 主婦の方々を敵にするところでした
あしたは何つくろうかな?







病的ギャンブラー救出マニュアル
PHP研究所
伊波 真理雄

ユーザレビュー:
表紙でひかないで・・ ...
期待しすぎは禁物前編 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 病的ギャンブラー救出マニュアル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハッピー バースデー 俺

2010/08/07 00:00
気がつけばもう8月・・・・・

「笹塚の奇跡」(笑)からはや1年
つまり、自分が強迫的ギャンブラーであると認めてから1年が経ちました。(感謝 感謝)

去年の8月2日に、GAとギャマノンのOSMで僕は救われました

初めて自分が「ギャンブル依存症」であり
それは「一生治らない病気である」ことを知りました

同時に「同じ病気を持った回復し続ける仲間」と出会い
その仲間たちから「2つの共感」をいただきました
その後も、多くの仲間が1つの原理と多くの選択肢を与えてくれました

色々あった1年だったけど

ようやく

自分の人生を

自分の足で

ゆっくり

ゆっくり

歩けるようになってきたのかな


多くの仲間と出会い、支えられ、助けられ、励ましあい、時には喧嘩しながら
その度に 大きな気づきを与えられました

僕は、今でもギャンブルが好きだから
・ミーティング
・プログラム(ステップ)
・サービス

スポンサーから手渡された道具を使いながら
のんびり生きていこう

今日一日

しっかり生きていこう!

1年前は真っ暗闇だった
将来のことなんか考える気にさえならなかった

今日一日
の積み重ねで・・・

ぼんやりだけど希望の光が見えてきた気がする
(幻かも・・・僕妄想強いし)

みんなのおかげで 自分で納得できる1年が送れました

ありがとう

これからも よろしく
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


続きを見る

トップへ

月別リンク

強迫的ギャンブラー 希望への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる