強迫的ギャンブラー 希望への道

アクセスカウンタ

zoom RSS かわらないもの

<<   作成日時 : 2009/11/14 02:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は会社で会議がありました。
とりあえず終わって一安心
疲れてるはずなのに、あまり眠たくありません

せっかくなので仲間のブログめぐりをしてたんですが・・・

ふと気になることがあったのを思い出しました

昔好きだった「JJ72」というアイルランド出身のバンド・・・
この間ふと・・・CD屋さんに行ったときにCDが1枚も売ってなくて
てっきり あまり大きな店じゃなかったから、たまたま置いていなかっただけかなぁと思っていました
(そういえば甲府にはタワ○コとかH○Vとか見ないな・・・ないのかな?)


ちょっと話は飛びますが
僕はギャンブルに溺れる前は(ミーハーな)趣味がたくさんあって
音楽鑑賞もその1つでした

CDショップに行くのもすごく好きで、ほぼ毎日通ってたかも・・・・・

洋楽の場合「A」から「Z」まで並んでるけど大体チェックするのは同じで
「A」Ash(今も現役だったよかった)
「B」Ben Folds Five(今ソロだけど、相変わらずすごくいい)
「C]COLDPLAY(LIVE行きたかったな)
 ・
 ・
 ・
「O」Oasis(また兄弟げんかしてるようだけど・・・)
Ocean colour scene(この前のpaulのライブでスティーブ見たけど・・・OCSでもしっかり活動してください)
「P」Paul Weller(・・・ブログ用の名前を貸していただいてます。尊敬・憧れの象徴かな)
「R」Radiohead(最近あまり聞かなくなったな・・車で聞くと助手席の嫁はすぐ寝ちゃうし・・・)

などなど
結構な枚数のCDを持ってましたが、今はほとんど残っていません
なぜなら売ってしまったからです
しかも理由は、ギャンブルの元手のためでした
こともあろうにその当時付き合っていた妻のCDも「友達に貸す」と嘘をつき売ってました
今思えば「すぐばれそうだし、なんでそこまでして・・・」と思えるのですが
その当時は「(この考えは天才的だ!!)ギャンブルで勝って、買って変えそう」と思っていました
現金に直接手を出すより罪悪感が少ない方法を画策するあたり・・・・・・おわってるね、俺

で、話をもどしてネットで調べたら「JJ72」はなんと解散してたらしい!!!
まったくもって知らなかったよ!

まあ確かにスロットの攻略本には音楽情報なんて載ってないものね

解散したのは2006年6月・・・
約3年前といえば・・・1人暮らし真最中
楽しかったギャンブルが、辛く思えてきたのもその頃だったかもしれません


でも・・・ギャンブルにどっぷり浸かりながらも「Paul Weller」だけは聞いてたなぁ
LIVEにも行った 最高だった  

何より生き方がかっこいい!!
すべてがかっこいい!!

気がつけばポールも50才を超えた

しかし、その1貫した音楽に対する姿勢は、JAM時代から変わってはいない

学生時代によく聞いていた曲を久しぶりに聞いてみた
あいかわらず最高だ

解散したJJ72の曲もやっぱり最高だ

変わらなくてはならない僕と
変わらない曲・・・・・

なんか不思議な感じがした


仲間に感謝











月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かわらないもの 強迫的ギャンブラー 希望への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる