強迫的ギャンブラー 希望への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自助グループに一度は行こうと思いましたか

<<   作成日時 : 2009/11/14 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週からヨハンさんのブログGAに参加します

以前からヨハンさんのブログGAを見ていたので、すごく光栄です。

今回のテーマは「自助グループに一度は行こうと思いましたか」です。


答えは「YES」です。
厳密に言うとこれまでで、2回ほど自助グループ(GA)に行こうと思ったことがあります。
1度目は、約5年くらい前でした
その時は、結局GAには繋がりませんでした・・・・・

僕は「否認と自尊心」がものすご〜く強くて、「度胸」がてんで無いので、
その時はまだ自分が「強迫的ギャンブラー」だと認めることができなかったのです。

そのときの僕は、消費者金融からの借金が約300万ほどあったのですが、
(幸か不幸か)両親の協力で過払金の返金処理をして借金は100万円以下になり、
金銭的な問題から1次的に開放された時でした。

残った借金も、両親に一旦立て替えてもらって返済し、僕は毎月5万円を両親に払うことにしたのです。
問題は、借金であり、「ギャンブルの仕方」では無いと確信していました。

それで、そのときに精神的に病んでいた彼女(今の妻)が、僕のギャンブルのことで自治体(?)のどこかの機関に電話相談をしたそうで・・・・・そのときのアドバイスが
1)GAという自助グループがあるので、そこに相手を連れて行くこと
2)相手(僕)は、病気なので(自分の幸せのため)別れた方がいい
とのこと
(GAM-ANONのことは出なかったようです)

でも僕は、お金の問題がクリアになった(本当は全然解決になってないのだが)と思い込んでいたので、聞く耳どころか妻の心の痛みも考えられないまま、何の行動も起こさず、結局GAに繋がりませんでした。

2度目はつい3ヶ月ほど前・・・・・(まだ、3ヶ月しかたってないんだ・・・)
僕はついに底をつき、病気であることを認め、自分を受け入れました。

そして、何かに導かれるようにGAに繋がったのです。
「行こうと思う」というより「行くしかない」状況でした。

同時期に妻もGAM-ANONに繋がり、今では穏やかな日々が過ごせる様になってきました。

ほんと 仲間に感謝です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自助グループに一度は行こうと思いましたか 強迫的ギャンブラー 希望への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる